ダイエットと脚やせ

脚やせは女性であるならば誰もが望んでいることであり、日本女性にとっては下半身のダイエットは必須といっても過言ではありません。
また脚のむくみは座り仕事が多い女性にとっては、常に起こる問題でもあります。
ダイエットをやっても、上半身から痩せていき、下半身は痩せないといった人も多いので、脚やせは非常に難しいと考える人も多いのですが、実はそうではありません。


確かにダイエットを行うと、カロリー摂取量は減り全体的な体重は落ちますが、燃焼しやすい部分の脂肪が落ちるのであり、それは必ずしも目的とする場所が落ちるのではないのです。
基本的な考えとして、美しい脚と痩せている脚を同じという認識を捨ててください。
痩せている脚というのは、肉が落ちている脚のことであり、美しくはありません。
極論をいうのであれば、脚の肉を落とすのであれば寝たきりになることです。
病院などで寝たきりの人は、運動がまったくできません。
立つ、歩くを行いませんので、筋肉は痩せ落ち脚は細くなります。
ですがそれは痩せた脚であり、美しい脚ではありません。


以前に極度な運動をして筋肉で脚が太い人を除いては、筋肉を落とす必要はありません。
脚についた無駄な脂肪を落とすことが、脚やせに繋がるのです。
基本的に歩くことが脚の脂肪を燃焼させるのですが、普段通りの生活のままでは脚の脂肪は燃焼しません。
現状維持となります。
そのため脚やせを行うには、脚の脂肪を燃焼させる運動が必要になってくるのです。


[特選外部リンク]
脚やせに関する無料カウンセリングが人気のエステサロンのサイトです・・・脚やせエステサロン

Copyright © 2014 身近なものを使って脚やせをしよう! All Rights Reserved.